不動産投資の実体験をせよ


【年収増・税負担減のミラクルの実現へ向けて出発】

健全な借入金を導入するための「借入金限度額算出考」をマスターした。そうした段階で、不動産投資をできる程度の「種銭」が溜ったとして、どうやって自己増殖型の資産拡大形成の実践をしていけばよいのであろうか。それにはこちら以降で詳述されていく「根アカ財テク理論」を基盤においた資産形成ステップアップ法の構築の流れに棹さしつつ、得手に帆を上げて加速をつけて突き進めばよいのである。それには段階があり、それ相応の順序を踏まなければならない。一足飛びに「沙弥から長老には成られぬ」のである。「長老になるも沙弥を経る」のだ。もっと下品な表現をすれば、「牛の糞にも段々」である。スマートにいえば「ローマは一日にして成らず」といったところか。そしてそのためには頭で考えるのではなく、自ら少しばかりの勇気をもって実体験をしなければ駄目なのである。自転車を乗ることを覚えた少年の日を思いおこそう。泳ぎを覚えた幼少の日の記憶をとり戻そう。

家模型

その昔、イギリスの医者、エドワードージェンナーは天然痘の研究に深い興味を抱き、何と二〇年の歳月をかけて実験と研究を積み重ねたのち、一七九六年、愛する息子のフィリップ少年に人体実験をし、今日これだけ世界人類の健康保持に役立つ「種痘法」を発見し、ついにはこの地上から天然痘を絶滅させたではないか。このジェンナーの二〇年の成果を、この「不動産財テク詢」一冊の完全理解で修得できるのである・残された課題は「実践」あるのみである。平均寿命の伸びにより「人生八〇年型社会」が現出したことは既に述べた。
この「根アカ財テク理論」八十働き盛り、九十になって迎えに来たら、一〇〇まで待てと追い返す」という状態をつくりだすのである。そのためにも稼得年代の『只今・現在』がチャンスなのだ。馬齢を重ね、ローンの利用もできなくなった年代を迎えて慌てても手遅れである。ただし無手勝流の「スポット財テク」は慎んで貰いたい。スポット財テクと根アカ財テクの相違点は、表面的には同じようにみえても、一〇年間という歳月のインターバルで両者を比較すると、「姉は菅笠、妹は日傘」といわれるくらい、両者に差異がはっきりとついてくることをこの際銘記してほしい。

『投資対象物件からインカムーゲインを狙う。』
前口上が長くなったが、それでは実践行動開始といこう。ここに引用した賃貸投資用マンションを少しばかりの勇気をもって購入した段階から話は始まる。〈投資用不動産の物件概要〉(イ)所在地:既成市街地等内。(ロ)対象不動産:マンション(中高層耐火共同住宅)(ハ)専有面積:三三㎡(一〇坪)(二)間取り:一DK。(ホ)販売価格:三、〇〇〇万円。(ヘ)賃貸予想:月額一〇万五千円。:年額一二六万円。(ト)更新料:二年毎、月額賃料の一ヶ月分。(チ)敷金:月額賃料の二ヶ月分。礼金:月額賃料の二ヵ月分。(リ)管理費:月額七千円。年額八万四千円。賃料収人という「入銭」と借入金返済という「出銭」を拮抗させていくには、借入金限度額は一、五〇〇万円であることが理解できた。したがって三千万円のこの投資用不動産を取得するには、さしずめ一、五〇〇万円の「種銭」を「頭金」に投与することになる。「種銭」不足の投資家はボーナス併用を活用することだ。

家模型

このように不動産取得のための「頭金」は「頭を使って投与する金」と心得てほしい。販売価格三千万円、月額賃料一〇万五千円を収授できる投資用マンションの収支はどういう形になるのであろうか。借入金の元利合計償還額は、可愛い店子が投資家に替って支払ってくれている。そのうちの初年度の金融機関に支払う利息相当額は八四万四千円であった。店子が実質的に支払ってくれていて、税務計算上は投資家自身の必要経費となるのである。この借入金利子と次節で詳述する観念的経費たる減価償却費を経費計上することにより、投資用不動産から得られる「課税不動産所得」は、所得計算上、マイナス七五万一千円となっているのだ。このマイナス所得は投資の結果が「損失」となっているのとは訳が違う。


生活の利便性に優れている東京都内で,マンションを購入するのでしたらレジディア日本橋浜町をお勧めします。
東京都内の中で,町全体が落ち着いた雰囲気で流れている人形町エリア。江戸時代から発展してきたエリアで,東京の下町という雰囲気が流れています。人形町には神社も多いため,七福神を祀っている神社が八つあるのも特徴の一つになります。
浜町公園の近くにある甘酒横丁には,昔から受け継がれた伝統工業や味な老舗なお店が揃っているため,時間のある時に町を散歩するのも,楽しむことができそうですね。
都内で落ち着いた生活を求めている方はレジディア日本橋浜町で,新しい生活を送りませんか?

表参道で憧れの生活スタートさせてみませんか?表参道は都内の中でもトップクラスに高級感があり,オシャレなカフェやバー,ブランドショップなどが並んでいて一度は住んでみたいエリアですよね。観光客も多いし治安が心配という方も安心して下さい!数か国語の防犯マップを作成するなど,土地にあった防犯対策が行われているんです。交通の面でも,表参道エリアから新宿駅まで4分で向かうことができるので通勤で困ることは無いでしょう。住む街がオシャレだと毎日の生活が楽しくなりますよね。誰もが憧れる街,表参道で賃貸物件を探してみませんか?人気エリアなので,すぐ物件を探しましょう!きっと今までにない充実した生活を送ることが出来ると思いますよ。表参道 賃貸

引越し先としてお勧めのエリアなのが,相模原市になります!
相模原市は,医療施設や商業施設など生活するうえで必要な施設が市内には豊富に揃っています。また自然豊かなエリアともなっているため,相模原市で不動産物件を見つけませんか?駅前になるとオシャレなお店も揃っているので,気になる方は一度相模原市の不動産情報についてご確認ください。